2015年04月03日

ハイタッチ


Nさんに 会ってきました。


先月よりも背筋がすっと伸びたNさんは 

こんにちは、と挨拶すると ハイタッチで迎えてくれました。

姿勢がよくなって 表情も身体の全体も柔らかくなっていると感じました。


お母さんの聞いて欲しいことを 指談で尋ねます。

教えてもらってもいいですか?と声をかけると

今月は指を持ってくれる時間が長いです。

それでも最後まで聞き取らないと意味が逆になるので

すらすらと、という訳にはいきませんでした。




念のため、もう一度 Nさんに確認するように尋ねることは

Nさんは 嫌なのだ、ということもわかりました。

4月から新しいことにもチャレンジすることも 教えてくれました。


嬉しい氣持ちと 今日は何を聞くの?というドキドキとで

落ち着けない感じもありました。

そんなときは水を触ると落ち着けるって Nさんは知っています。


しばらく席を外したNさんが戻るまでは ご家族のボディケア。

股関節と膝の痛むおばあちゃんにも 氣のプチ施術をさせていただきました。

おばあちゃんは腰と膝が楽になると立ち姿がよくなられました。

Nさんに「おばあちゃんが若くなったょ」というと

えっという顔で チラッとおばぁちゃんに視線を送りました。


ご家族の身体が楽になるとNさんもリラックスできるようです。

ほっとして嬉しい心だけが伝わりました。