2015年04月12日

かっこちゃんの講演会 「宇宙の約束」

http://ideanews.jp/archives/1900

松中みどりちゃんのパートナーの
橋本正人さんが記事にしてくださいました。

ひなたちゃんとステージで指談でお話をさせていただいたのです。  


Posted by まきの じゅんこ at 23:49Comments(0)

2015年04月10日

明日は 山元加津子さん講演会



姫りんごの花が咲いています。


明日4月11日は 大阪でかっこちゃんの講演会があります。

ひなたちゃんも来てくれると言っていたし

大阪白雪隊のメンバーも大勢参加すると聞いていて

みんなに会えるのが楽しみです。

https://www.facebook.com/events/312011978986725/

当日、急な参加も大丈夫です。



終了後に 松山の病院に転院して2か月になる二宮さんの様子を

今月初めにお見舞いに行ったかずちゃんとまさおちゃんがしてくれるのも

楽しみにしています。


二宮さんから最近は携帯にメールもいただくのです。(*^^*)

人の回復には無限の可能性があるんだなぁと思います。

白雪姫プロジェクトがあるということ、仲間がいるということ、

それはとても素敵なことです。
  


Posted by まきの じゅんこ at 22:00Comments(0)白雪姫プロジェクト

2015年04月10日

路地がさくら色!




今年は 桜が咲いてからの雨が多いと感じます。

路地一面に散ったさくらが とても綺麗です。

ここは 毎月氣圧療法に伺う途中に通り過ぎる道。





花の期間が短い利休梅も 満開でした。


途中には 八重山吹が咲き始めています。




自然の彩を目にして ほっとする素敵な時間になりました。











  


Posted by まきの じゅんこ at 07:35Comments(0)氣付き

2015年04月08日

チャレンジ♪



もうすぐ選挙の投票日です。


Sさんはこれまで 投票に行ったことはなかったそうです。


おかあさんとの指談で〇、/、数字を伝えることができるので

この4月の選挙では 初投票にチャレンジされるそうです。


できない、と思っていたことが できるかも知れないに変わって

新しいことにチャレンジしようと心が動いたことが嬉しいです。

終始にこにこ顔でしたね。





  


Posted by まきの じゅんこ at 14:44Comments(0)白雪姫プロジェクト指談 アフターケア

2015年04月06日

人魚姫・・・


昨夜から 喉の奥で引っかかる感じがありました。

今朝 起きたら  あらら~! 声が消えていました。 


昨日夕方の病院で ちょっとハスキーな声になっていて

空も霞んでいたし、PM2.5とかの影響かな?と思うのですが。

熱もないから 風邪ではなさそう。


 
声が出ないのが昨日でなくて今日で 本当によかったゎ~。
  


Posted by まきの じゅんこ at 21:42Comments(0)白雪姫プロジェクト

2015年04月06日

晴れの国へ



指談とお母さん方のプチ・ケアに 雨の残る大阪から岡山に出かけました。

途中の山あいも 名残りの桜や山桜、新芽の柔らかな色合いが綺麗でした。


今回はおこさんたち3人とじっくりお話をする時間を用意してくださっていました。


力が入って仰け反るようになるま~君には 膝を曲げるようにして

全体を丸くなるように抱えるイメージで抱っこするといいことを

Kさんに教えてもらいました。

そのお話をすると、ま~君は 緊張がきてもいいや、とほっとしたらしく

うつ伏せでいても嬉しくて どうしても口元が笑ってしまいます。

ちょっとした工夫で「緊張したくない」、という不安な思いを

「緊張しても丸くなれば大丈夫」に切り替えられてよかったです。


病院での指談は1年3か月前に倒れた男性とさせていただきました。

奥さんは 〇と/で ご主人との指談ができています。


動くところを探しながらお声掛けと指談でお聞きしていくと 

瞬きがとても上手に意識してできることがわかりました。


はい、のときは パチパチっと 素早い瞬きができます。

いいえの時は 目を開いたままです。

普通の瞬きとは明らかに違うスピードで瞬きされるのです。

端座位をされるようになって目の力が強くなったそうです。

口も少し刺激を与えると閉じていることもできました。


1年3か月経っていますが 元氣になって船で沖に釣りに行きたい、と

指談でも瞬きでも 思いを教えてくださいました。





















  


2015年04月03日

ハイタッチ


Nさんに 会ってきました。


先月よりも背筋がすっと伸びたNさんは 

こんにちは、と挨拶すると ハイタッチで迎えてくれました。

姿勢がよくなって 表情も身体の全体も柔らかくなっていると感じました。


お母さんの聞いて欲しいことを 指談で尋ねます。

教えてもらってもいいですか?と声をかけると

今月は指を持ってくれる時間が長いです。

それでも最後まで聞き取らないと意味が逆になるので

すらすらと、という訳にはいきませんでした。




念のため、もう一度 Nさんに確認するように尋ねることは

Nさんは 嫌なのだ、ということもわかりました。

4月から新しいことにもチャレンジすることも 教えてくれました。


嬉しい氣持ちと 今日は何を聞くの?というドキドキとで

落ち着けない感じもありました。

そんなときは水を触ると落ち着けるって Nさんは知っています。


しばらく席を外したNさんが戻るまでは ご家族のボディケア。

股関節と膝の痛むおばあちゃんにも 氣のプチ施術をさせていただきました。

おばあちゃんは腰と膝が楽になると立ち姿がよくなられました。

Nさんに「おばあちゃんが若くなったょ」というと

えっという顔で チラッとおばぁちゃんに視線を送りました。


ご家族の身体が楽になるとNさんもリラックスできるようです。

ほっとして嬉しい心だけが伝わりました。  































  


2015年04月02日

一年前は



去年の桜の頃は 指談は 〇や/、数字だけが伝わっていました。

まわりに 指談が必要な方もいらっしゃらなかったので…。


最近は 指談で思いを聞いて欲しいというご依頼と

指談ができるようになりたいというご相談をいただきます。



昨日は よつば もこさんと サイコーのお父さんの

モデルのUさんに お目にかかってきました。


新しい覚悟と決意を指談で伝えてくださいました。






















  


Posted by まきの じゅんこ at 22:33Comments(0)白雪姫プロジェクト

2015年04月01日

指談 その後



先週、Sさんにご縁を繋いでくださったMさんから

メールをいただきました。


Sさんの病室にご一緒する予定が 当日になって

急な事情でMさんは 来られなくなってしまったのでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~引用ここから~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

病室に入った時からSくんは、このところ、あまり見たことのないくらいの生き生きした表情をされていました。

お母さんは、やっぱりなかなかSくんの指から言葉が紡がれていく ことが、受け入れ難いようでした。

「なぜ、言葉を話したこともなく、書いたことも、教わったこともないのに、わかるのか、それがわからない」と仰いました。

かっこちゃんの「手をつなげばあたたかい」などの本は読まれているけれど、それでも、やっぱり指談のしくみは納得しがたい様子。

40年以上の思い込みだものなあ、と思いました。

でも、Sくんのあんなに今日の豊かな表情を見られたのは指談を、とってもらっていたからだと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~引用ここまで~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これまで言葉にできずに いらっしゃったかたのほとんどの方から

指談でお話を聞きとると氣持ちがよい、と教えていただきました。

『言葉を音にしてもらえると頭がとてもすっきりする』、とおっしゃいます。