2015年05月04日

そうそう!



上五島の海辺に咲いていました


可愛い花が宿の前広場にひっそりと咲いていました。

前夜は久美さんのお家に着いたころから

雷が鳴って稲妻がずうっと光り、凄い豪雨でした。

夜半には小雨になって、朝には止んでいましたけれど。


この花は上向きにこうして咲きながら

下向きに粋なストライプの種を付けていました。

可憐なピンクからどうしてこのような配色を作ったのでしょう。



自然や宇宙には説明がつかないことがたくさんあります。


前夜の指談では思いがご家族にはほぼ通じていたこと、

イヤイヤというふうに頭が動く時も それは思いが

「ハイ」という時だということがわかりました。


目の前の動きと思いがまるで逆に動くようなずれがあるのは

これまでに友人の息子さんのたけちゃんから教えてもらいました。

意識してイヤイヤというように動かせるまではこれも「ハイ」なんですね。

頷く動きもされるので イヤイヤの方は「イイエ」に思いますよねぇ。

でも 氣持ちが 「ハイ」でもイヤイヤのように無意識に動くこともあるのです。

この動きも「ハイ」とわかって 話が繋がったそうです。

笑顔が増えると嬉しいですね。
















  


2015年05月04日

次は瞬きするんだ♪



目は見えないとされた、たく君。

指談でお話すると、ぼんやりと見えていると教えてくれます。

色もわかるよ、と教えてくれます。


どうして見えないことになったのか、その理由を聞いてびっくりしました。


たく君の目に手のひらを急に近づける検査で瞬きをしないと

見えていないからと瞬きをしないことで見えない判断になるそうです。

こころが落ち着いていると瞬きしないこともあるんですけどね。


「そうか、目をつむったら見えてることになるんだね」、と指先に書いて

身体を嬉しそうにいっぱい動かした、たく君です。

つぎは まばたきするんだと どや顔で指先に書いてくれました。