2015年05月10日

心が身体を動かす



指談はひとりずつ、探して工夫して「オートクチュール」のように

ぴったりのやり方を見つけていくもの、と感じています。


読み取る人の心に「不安や不信感」があったり

私には難しいと思うだけで伝わりにくくなるのです。


氣の合氣道は『心が身体を動かす』という氣の原理があり、

指談の練習でも テクニックだけでなく、読み取る側の心の状態が

大事です、とお伝えします。
 

昨日、もこさんがサイコーのお父さんのUさんのところに行き、

「僕のうしろに道はできる」をハートオブミラクルの

トライアル上映会として見ていただいたそうです。

そして指談でも筆談でもUさんの思いを聞いてくださって

映画を観ていっそう前向きに決意された様子を教えてもらえて

とても嬉しかったです。


もこさんに案内をしていただいてUさんに会ったのは4月1日でした。



そして昨日のもこさんからの連絡で この日の読み取りが

間違っていなかったと教えていただいたようで、ほっとしました。

精一杯、誠意をもってさせていただきましたが 間違いがないか、

確認の方法がないこともあります。


もこさんもリラックスすると伝わることを感じていらっしゃって

本当に大切な場面でのリラックスを心がけてくださいました。









  


Posted by まきの じゅんこ at 14:08Comments(0)白雪姫プロジェクト氣の合氣道と 指談