2015年06月02日

嬉しい出会い


東京から大阪に来ていらっしゃった鈴木さんと出会わせていただきました。

東京へお帰りの時間を遅らせて待っていてくださいました。

言葉で話されることができますし、手も動かしにくいそうですがこ自身で電動車椅子での移動をされています。
今、鈴木さんを介助されている方とのお付き合いも長いので特に言葉で不自由さはないということでした。

口が重い、ロレツが回りにくいという感じだそうで、話すことはあまりなさらないようです。

指談でお話をしてもいいですか?とお聞きすると声ではい、とおっしゃいました。

指先に文字が書かれるのを声で読み上げていくと驚かれて、『どうして思ったことがすぐに言葉になってでるのですか?』と指に書かれました。
私が読み上げた言葉で合っていますか?とお尋ねするとはい、と声と指先に○を書いて教えてくださいました。

思うだけで声にしてもらえるのはいいやり方ですね、とも言われました。

私も、間違えずに感じ取れているのか、いつも精一杯させていただきますが鈴木さんのように確認ができる方との指談で 間違えずに感じ取れていることを教えていただいて少しホッとしました。

  


Posted by まきの じゅんこ at 21:11Comments(0)