2015年06月12日

のぶさんに弟子入り!


のぶさんは ダウン症の男性です。少しだけ言葉でもお話をされます。

さおり織の平織りだけでなくて、難しい綾織などもとてもお上手な方なんだそうです。

この頃、のぶさんがさおり織の時間は糸を巻きつけるお手伝いはしているものの自分で織ることをしなくなった理由をスタッフさんは知りたくて
、のぶさんに何か理由があれば聞かせてもらってもいいですか?とお尋ねしました。

『さおり織は大好きです。準備のところが目が悪くなってできなくて織るのをやめています』と教えてくれました。

それで合っていますか?と聞くと声で『あってます』と教えてくれました。

スタッフさんが 白内障の手術したから見えるんじゃないの?とのぶさんに言うと『次から準備のところを手伝ってもらえたらさおり織をまたやりたい』、とのぶさんが言いました。

後日、のぶさんが選んで組合せて準備した糸を見せてくれました。

青味ががった濃緑と黄色の糸の組合せでした。
さおり織の先生がいかにものぶさんらしい糸選びなんですょ、と仰っしゃいました。

7月から私ものぶさんに弟子入りしてさおり織の勉強を始めます。(*^^*)