2015年07月14日

松山へ


響さんに会ったのは 先週の月曜日。

元々決まっていた土日の上京を1日延長して会うことができました。


これまでは 筆記具を持つことが苦手だったそうです。

今は書きたい時にお母さんのそばでもじもじされるようになって

書くの?と聞くと指談で◯、紙とホワイトボードのどっち?と聞いて

伝えたいことを 書けるようになりました。


筆談は軽く下から手を添えて、(製図のドラフターのイメージですね)

動きたい方向を邪魔しないで 感じ取っていると文字になります。

お母さんとも弟さんとも 筆談で伝えられるようになったそうです。


今日は松山へ。

こどもデイのスタッフさんや お母さん方に 指談、筆談を伝えて

身体に負担をかけることなく介助できる方法も練習しましょう。

スタッフさんのボディケアとセルフケアの講習もさせていただきます。