2015年10月07日

SHINRAI・信頼で



ちいさなおこさんが脳機能障害と診断が出たことで

若いおかあさんがとても大きな不安の中にいることを心配されて

もしも、指談でそのこどもさんと お話ができたら 不安の渦から抜けて

前向きに子育てができるのではないかとご相談がありお訪ねしました。

大阪白雪隊のくにちゃんと伺ってくにちゃんが動画を撮ってくれます。


首がまだ座りません、と不安そうにおっしゃったのですが ゆらゆらと

揺れるBABY BJORNで にこにこしているゆうちゃんは凛として

なんだか余裕があるおこさんです。


おかあさんも 〇、✔、数字がすぐにわかって素敵な笑顔が出ました。

ご実家で会ったのでおばあちゃまが 「娘が希望を持てて嬉しい」と

涙を拭きながら おっしゃいます。

おばあちゃまには お嬢さんの不安な姿がとても心配だったでしょうね。

ゆうちゃんの笑顔はお母さんの笑顔を呼び、おかあさんの笑顔が

おばあちゃまの笑顔になっていきました。


ゆうちゃんはおかあさんに「心配をしないことを学んでね」と言いました。

指談で答えを伝えながら声でもふぅん、なぃ、はぁんとタイミングピッタリの

答えをしているみたいです。首も背中も手も足もよく動かせます。


ついつい、できないことばかりに心を向けてしまうけれど

できていることにもしっかりと目を向けて声をかけて欲しいですね。


SHINPAI 心配と SHINRAI 信頼、 たった一本の線の違いですが

どちらも根拠なく 心を動かすものです。

せっかくなら SHINPAIよりも SHINRAIで 子育てをして欲しいですね。