2016年01月16日

白雪隊の練習会


月に一度の練習会。

1月ということで 遅くなって途中からでも お顔を見せてくださって

嬉しかったです。


今年も 支えて支えられて 回復の方法を実際のご家族の介護に、

思いを伝えあうことも 一緒に練習しましょう。


まゆみさんがご主人の介護で得た知識を シェアしてくれます。

困ったり不安だったことで 学んだり得られた知識や その経験は

まゆみちゃんの財産になっていて 新しい方に伝えられていくのが素敵でした。


サイコーのお父さん、Uさんの近況をもこさんから教えてもらえると

倒れて4年以上経ってからのリハビリや端座位でも 毎日するようになって

ずいぶんよくなっていらっしゃることも、みんなの勇氣になります。


さえちゃんには とろみ食の食べ比べをしてきた様子を発表してもらいました。

Kさんは2度目の参加です。力の要らない移乗方法で 大柄なお父さんを

楽々と移乗ができると報告してくださいました。


みんながそれぞれのよさを 出し合える、フリーでオープンでフラット。

なんだか、さざれ石のような素敵な集まりになりました。

終了後、時間の許す方で渥美先生特製のたこ焼きパーティ。

ここにもミラクルがあったのですが 明日、書きますね。