2016年03月30日

イベントページ できました。

4月17日(日)に大阪市内で山元加津子さんを囲んで

かっこちゃんと話そう♬ のイベントをfacebookに

アップしました。

こちら

どうぞよろしくお願いいたします。



ところで、私が合氣道のエッセンスでお伝えしている介助法や指談のコツは

別に合氣道の稽古をやらなくてもできることなんですよ。


私が考え出したわけではなくて、合氣道の中にある理論です、という意味で

合氣道のエッセンスと言っています。しかも、正しくやれば初めての人もできるという

心身統一の理論ですから 特にお稽古に通わなくても大丈夫、使えるものです。



そういう心と身体の使い方が 昔は自然に身についていて誰もができたのでしょう。

お百姓さんは以前、俵をひょいと担ぐことができたそうです。

力があったというだけではない、コツを知っていたんじゃないでしょうか。


ペットボトルの蓋も開けられなかったかっこちゃんが 介護をするときに

調べて見つけたのが 川野晃さんの力の要らない介護法です。

こちら

  


Posted by まきの じゅんこ at 21:08白雪姫プロジェクトご案内

2016年03月30日

4月の 白雪隊 北大阪会場

昨日の白雪隊の北大阪会場での練習会、賑やかでした。

4月は19日(火)18:30からあつみ鍼灸院の無目的会議室(笑)で

リラックス法や指談も併せて練習します。



麻友美さんのおかあさんが 昨日の介護法にびっくりされたと

メールをくださいました。

資格を取る時に教えていただく介護法とは違いがあるのですが

腰や肩を痛めることの少ない、心理と合氣道からの介護法。

次回もみんなが身につくように練習しましょう。


そして
4月17日(日)かっこちゃんのお話を聞く会を大阪市で開きます。

こちら
よろしくお願いいたします。  


2016年03月30日

麻友美さんも白雪隊!

白雪隊の北大阪会場は高槻市のあつみ鍼灸院

月に一度、開いています。(4月は19日18:30〜です。)

今夜は栗東から脳性麻痺の麻友美さんとお母さんが来てくださって

指談の練習も一緒にしました。麻友美さんは言葉があって表情もにこやか。


ともちゃんが ご主人の端座位で 姿勢を上手に作れるように

練習したいです、と言って後半は介助法の復習です。

あつみ鍼灸院の無目的会議室には 治療用のベッドも

臨時に持ち込んで 介助法を練習しました。

理に叶った方法だと 介助する人もされる人も楽です。


車椅子の麻友美さんがベッドへの移譲をしてもらいたいと言い、

かっこちゃんの力の要らない移譲法を体験してもらいました。

お辞儀をするようにしてもらい、脇の下に頭を入れるのも

麻友美さんは大丈夫、苦しくないよ、と教えてくれます。

かっこちゃんの方法は 白雪姫プロジェクトにも動画がありますね。



介助する人も楽ですが介助された麻友美さんが 全然違う、楽〜、と

感想を率直に聞かせてくれて、嬉しかったですし安心しました。

言葉のある麻友美さんだから実際の感じをそのまま教えてくれます。


お姫様抱っこで二階に連れていかないといけない施設があるそうです。

腰に負担のなくなるお姫様抱っこの方法をお教えしました。

抱っこではいつも首が痛くなるのに、痛くない!と麻友美さん。

合氣道の理論と介助法の実際がぴったり一致しました。


毎日の介助でも コツがあって、介助される方までが楽な方法を

もっと現場でも知っていただきたいですね。


麻友美さんのお仕事、がんばクッキーの販売。

驚くほど売れているクッキーをおすそ分けしてくださいました。

りえちゃん 満面の笑顔!

車椅子の麻友美さんが来てくださって 学びの深まった白雪隊の練習でした。
  


Posted by まきの じゅんこ at 00:39Comments(0)白雪姫プロジェクト氣付き出会い