2016年09月11日

できたっ!


金沢市のお隣に津幡市があります。

7月に続いて二度目の指でお話会でした。


前回も来てくれた勇者さんたちが5人、ご家族や支援の看護婦さんたち、

担任の先生も参加されて 指談のワークショップと

心を落ち着ける方法、セルフケアについてもお話と体験をしました。

前回と明らかに表情が違っている勇者さんたち。

悠然と落ち着いた表情で寛いでいる感じがします。

笑顔で始まる時間までをゆったりと過ごしてくれました。


文字以外でも 意思を伝えているところがあるのでは?

と感じようとする感性を豊かにできるようなワークを

いくつかさせていただきました。


顔を上げて 声で返事ができるようになってきたけいちゃん、

筆談にチャレンジ。

けいちゃんは自分でペンを持つのは難しいのですが

ペンを持ってる人の手首にけいちゃんの手を置いてもらって

どの方向へ動かそうとするのかを 感じようとすると

◯も✖️も数字も書けました。

けというひらがなにもチャレンジ!

鏡文字のけを書きました。でもできたっというドヤ顔は

キラキラしていました。

けいちゃんにいい刺激を受けたからか、全員が数字や◯と✖️も書きました。

できた〜!という晴れやかな表情で第二回を終わることができました。

次回も同じ会場で 午前中にかっこちゃんのお話が聞ける予定です。

二ヶ月後、とても楽しみです。