2016年09月29日

土砂降りでしたが



昨日は 北大阪のあつみ鍼灸院の 無目的会議室で 白雪隊の練習日でした。

初めての方が 三人も、大変な土砂降りの中を 参加してくださいました。

お一人は みっちゃんの働いていた施設で アロマのクラスをされているそうです。


あとのお二人は豊中市にある同じ施設で働いていらっしゃるそうで、

映画「僕のうしろに道はできる」を観てくださり、もっと知りたいと

白雪隊の練習に来てくださいました。


指談のこと、力の要らない介助法にも興味があったそうです。

指談は 指一本で相手の動きについていく体感をしてもらうと

伝わりやすいようですね。

頭でいろいろ考えてしまうと 伝わらなくなります。

心を落ち着かせて 淡々と感じようとする時の心境は

指談の時の心境と共通しているように感じます。


スタッフさんが腰痛にならない介助法もお互いにやってみます。


認知症の方には、肘から指先に 秒速1cmの速さで 優しくマッサージをすると

とてもいいというのを 以前にNHKで放送していましたので

相手の氣持ちのよいタッチをお互いに感じようとして 触ってもらいました。

背中のタッチケアもやってもらうと 氣持ちよさが伝わります。


山元加津子さんの初監督映画を 11/27(日)に茨木市クリエイトセンターで

上映会と山元加津子さんの講演会を予定しています。

そのチラシ(仮)もできました。


初参加の三人の方々も 上映会スタッフとして一緒にやっていただけることに。

一緒にできる仲間が増えてとてもありがたいですし、

職場で指談や筆談、あかさたなスキャンなども使っていただけると嬉しいです。


練習会の後は あつみ先生のたこ焼き!タイムです。

この時間も 情報交換の素敵な時間ですね。



来月は 10/28(金)18:30〜20:30 の予定です。