2017年05月28日

ニューヨーク 4


スタテン島へのフェリーは 無料で24時間だいたい30分ごとに動いていて 25分でスタテン島に。

そして船内から自由の女神を眺められました。

有料のリバティクルーズは予約がないととても混むそうなので

すぐに乗れて往復90分くらいで、こんな楽しみ方もいいですよね。



ニューヨークへの旅の目的、かっこちゃんの講演会。

会場は二階でエレベーターがありません。

急な階段をちえちゃんのリードで前向きや後ろ向きに姿勢を変えて

私は後ろから支えて一段ずつ階段を登りました。

かっこちゃんが膝を支えてくれたのが ちえちゃんにはとてもよかったそうです。

折りたためる電動車椅子は男性のみなさんで 持ち上げてくださいました。

諦めないと狭くて急な階段でも登って会場に行ける!素敵な事ですね。

ちえちゃんの笑顔は ニューヨークで出会ったみなさんとすぐに打ちとけ、

みんなとお友達になりますね。




夜はエンパイアステートビルディングで懇親会。

雨が下から降る(?)滅多にない光景も心に残ったし

準備されたお料理が美味しくて、美味しくて。

太鼓やいろいろな楽器で踊った時間も忘れがたいものになりました。
(続きます)  


Posted by まきの じゅんこ at 18:27Comments(0)白雪姫プロジェクト出会い

2017年05月28日

ニューヨーク3


ホテルからセントラルパークには 徒歩で数分。

朝食を エッグベネディクトの美味しいというお店で

ゆったりといただき、自由の女神をバスで目指すことに。


ガイドブックの説明の場所に バス停が見当たらず ウロウロ。

それもセントラルパーク沿いに移動して行くので観光も兼ねています。


ようやく見つかったバス停からバスに乗ろうとしたら 運転席横の床が

フラップ状に外に開いてそのままスロープなるのです。

最前列のベンチシートは車椅子固定エリア。

誰もが急かしたりせず、準備を待ってくれます。


しかも、コインかメトロカード以外では料金を払えないのに

お客さんがコインと両替してくれて ニューヨーカーはナイス!をまた実感。

涙が出てきました。バスは終点で降りたらいいよ、と教えてくれます。



自由の女神のクルーズとは別に スタテン島へのフェリーもバッテリーパークから出ています。

フェリー乗り場へのエレベーターでご一緒した男性が こっちのフェリーがオススメと言うので

とりあえず乗ってみることに。

(続きます)
  


Posted by まきの じゅんこ at 18:03Comments(0)白雪姫プロジェクト出会い