2017年07月17日

脳幹から。



イネイトのみなさんが 宮ぷーが倒れて間もない頃から

祈りの応援をしてくださったことを知っています。



福井の春木先生は毎月宮ぷーのところに施術に来てくださいます。

私はたまにしか宮ぷーに会いに行けないけれど

偶然、春木先生がお見えになる日となんども重なって

春木先生の お人柄にもイネイトの施術にも惹かれています。


昨日は 予定が急にぽっかり空いたので 思い立って福井市の

木村仁さん(イネイトの創始者)と山元加津子さんの講演会に

行って来ました。

満席の会場には N.Y.でも会った後藤さんや、ひろ子さんとひろ子さん!

ちかちゃん、かずまくんによっこちゃん、よりちゃんとパパも。

さくちゃんのブログに紹介されたオランダからきていらっしゃるニッキーさん。

かっこちゃんのお話にも、木村仁先生のお話にも脳幹の働きのことが繰り返し出ていたことが印象に残りました。

懇親会までご一緒しました。ありがとうございます。

春木先生は 指談のことを懇親会でみなさんに紹介くださり

かっこちゃんは 暮しの手帖の読者からのお便りで

自閉症の息子さんと筆談で14年前からお話できる様子が載っていると

指談の続きで そのページを読んでくれました。


会場にはお嬢さんが寝たきりだったり、ご家族に障害のある方や

介護のお仕事についている方もみえていました。


指談でなくても どこか一ヶ所が 動かせれば思いを伝えてもらえます。

娘が寝たきりですが左手が動かせるの、

指談の本も読んだよとお声をかけていただいて

あかさたなスキャンや筆談の要領をお伝えしました。


すわること(端座位)がとても大切なので 車椅子に乗れるように

移乗方法をお互いにたくさん練習しました。


別れ際に「今日は希望の光に出会えた」とおっしゃいました。


白雪姫プロジェクト、もっともっち知っていただきたいです。

  


Posted by まきの じゅんこ at 21:13Comments(0)白雪姫プロジェクト

2017年07月17日

23日(日)です。

伊丹に伺い 白雪姫プロジェクトや 指談のお話をさせていただきます。

誰もが思いがあること、伝えあえると嬉しいことをしっかりとお伝えしたいと思います。


知識としてわかることよりも身体の感覚で感じていただくことを大切に考えています。


未常識をやがて常識に変えていけますように。


どうぞよろしくお願いいたします。  


Posted by まきの じゅんこ at 20:07Comments(0)白雪姫プロジェクト