2018年11月26日

りょうすけさんの指談の会 第二回

穏やかな陽射しの三連休最終日に

りょうすけさんの指談の会を開いていただき

オブザーバーとしてたくさんの方に指談の実際を
りょうすけさんをモデルに体していただきました。

学校で一緒に学んだ仲間や医療的ケアのあるデイサービスのスタッフさん、支援員さん他、たくさんの方が参加してくださいました。


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1976882512390804&id=100002072228148
正子さんが司会進行をしてくださって
開会の挨拶はりょうすけさんと正子さんの指談で
伝えてくださいました。素敵!

正子さんとの初対面は伊丹で開かれた、
ダイアナさん(脇田さん)主催の指談・ことば教室に来一年余り前に来てくださった時のことでした。

そして「突然、ことばが伝わったんです!」と話してもらったのは半年足らず前のことです。

お仕事で接する方々の思いが知りたい!、
指談をもっと多くの方に知っていただきたいと
熱い想いが嬉しいです。

オールケアさんは休日に場所を提供してくださり、スタッフさんもお手伝いをしてもらいました。

同じ所での開催なので前回会った みーちゃんと意志疎通が◯と/とでわかるようになったことも教えてくださり、みーちゃんが
にこやかに首を横に振る仕草はNOではなくていい
よ、の合図ということもわかったそうです。

日常に思いを尋ねてもらえること、
思いを伝えてもらえることは双方の喜びなのだと
嬉しいお話をお聞きできました。

  


Posted by まきの じゅんこ at 18:54Comments(0)

2018年11月26日

落ち着くこと

先月のことです。
せいちゃんは 学校で暴れたりしてしまい
お薬で 落ち着かせるために、お薬を調べる 入院がせいちゃんと会った日の数日後に決まっていました。

心身統一合氣道の中に 落ち着く稽古があります。
それで落ち着けるならばお薬を飲まなくてもよくなるはずなのでせいちゃんとお話をさせてもらいました。

せいちゃんに 落ち着いている状態と イライラしている状態を感じてもらいました。

心が落ち着いている時には お臍よりもずっと下に心が鎮まります。

言葉も実在のエネルギーなので 大丈夫、と言うだけでも不安が小さくなります。


リラックスの方法として肩を上下にふわりふわりと動かして心をお臍よりもずっと下、恥骨のあたりにあると考えること、があります。


数日後、入院を取りやめたという連絡をいただきました。

深呼吸をしたり、大丈夫ということで落ち着くことが伝わったようです。

  


Posted by まきの じゅんこ at 18:19Comments(0)