2015年11月25日

ほんとうかなぁ?


指談で お話が初めてできるようになる時に 感じること。

ほんとうにご本人の思いなのか、自分の気持ちが混じって誘導したものか?

指談以外の方法で思いの確認ができる時はいいのですが

他に確認ができない場合、不安になってしまいますね。


私は誰にも思いがあり、伝えたいのだ、ということを信じてきました。

指談は 何のため? 誰のため?そのことをいつも考えています。

その軸がブレなければ 今は思いが伝えられない方へも声かけができます。

そして指談の時に 表情が変わったり、動きが出たり、変化が見られることも多いです。

呼吸が変わることもあります。

反応は 人それぞれなのです。どんな変化をしてくれているかを見ていくと

指先以外にも コミュニケーションができるところを見つけられるかも知れません。


そして頷きや瞬きで確認できる方とのお話ができる時は ほっとします。

反応できる方ともできない方とも、どちらも同じ心境でさせていただくと

後からですが 確認ができない方との会話も多分大丈夫だっただろうと思えるからです。


同じカテゴリー(指談 アフターケア)の記事画像
変化
Bon Voyage!
日々の積み重ね
自然治癒力
満月の日に
指でおしゃべりができている。
同じカテゴリー(指談 アフターケア)の記事
 端座位 50分(2) (2017-10-23 16:15)
 変化 (2017-07-23 10:03)
 Bon Voyage! (2016-09-06 09:35)
 日々の積み重ね (2016-05-05 21:47)
 自然治癒力 (2016-05-02 23:58)
 満月の日に (2016-03-24 00:54)

この記事へのコメント
ありがとうございます。
私が思ってる事
というより私が指談で気持ちを教えてとお願いする時に、
出て来てしまう思いです。
他の人にそう思われたら、
あの人が勝手に誘導してるんじゃないのって。
でもそうですよね。
1番大切なのは
その人の思いを聴かせて
とあなたといい関係を築きたい
仲良しになりたいなんですよね。
ありがとうございます。
指談の本も読ませ頂きました。
まだ周りに指談の仲間のいない私には心強い味方です。
Posted by 角田 美和子 at 2015年11月25日 21:29
角田さま

最初の はい、いいえの読み取りを しっかりと
丁寧に練習していただくことを大切にしています。
そうすることで 聞き間違いを防ぐことができますね。

いつも、誰のため?ということを 省みていただくといいと思います。

基本は大切な地球の同級生として 接してくださることでしょうか。
Posted by まきの じゅんこまきの じゅんこ at 2015年11月27日 13:10
はい。
ありがとうございます
地球の同級生
そうですね。
同級生 同じ。
はい、いいえ
時に手を振り切られてしまうことがあって凹みますが、
焦らず丁寧にして行きます。
ありがとうございます
Posted by 角田 美和子 at 2015年12月01日 23:35
角田さま、ありがとうございます。

私もあなたも素晴らしい、という態度だけが対話が成立するのだと、エリックバーンが交流分析で言っています。この心境もとても大事にしています。

お話したいことがある時は指をゆだねてもらえるとも感じています。
Posted by まきの じゅんこまきの じゅんこ at 2015年12月04日 00:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。