2015年12月07日

南生協病院


楽しみにしていた おもいっきりkakkoワールドが開かれる南生協病院
へ。

会場は 病院らしくない病院の会議ホール。

かっこちゃんと稲葉俊郎先生の講演、鈴木重子さんの アカペラも聴けて

三人の対談は書籍化が決まっている、という素敵な、素敵な企画でした。


会場には おもいがけない 郁ちゃん、仙台のとよちゃん、しげちゃん。

これまでにも電子書籍の発行、今回の指談で開く言葉の扉・改訂版の出版で

お世話になっている ろばの耳の井上竜ちゃん。

素敵な絵を描いていらっしゃる居川晶子さんとおかあさんも。

谷さんご夫妻、指談 あい のマリンちゃん、しげみさん。

白雪隊仲間の玖仁ちゃん、長谷先生ご夫妻も!いらっしゃって

あっちでハグ!こっちでハグ!こっちでも握手!

カンタティモールの監督、なっちゃんも赤ちゃんと一緒にいらっしゃって。

今回のテーマは いのち、こころ、からだ。

尊敬する東京大学 付属病院循環器内科 医学博士 助教の 稲葉俊郎先生。

命が受け継がれることの新しい一面をお聞きできたのが印象に残っています。

主催の鶴田さん、ありがとうございました。


三五館さんから この様子は出版されま〜す!






同じカテゴリー(指談(ゆびだん)って?)の記事画像
19歳の想い
瞬きで
沖縄で 指談 つづき
沖縄でおしゃべり
沖縄で 指談
良ちゃんのお話会
同じカテゴリー(指談(ゆびだん)って?)の記事
 19歳の想い (2018-06-14 17:21)
 瞬きで (2018-06-10 06:30)
 沖縄で 指談 つづき (2018-06-09 10:56)
 沖縄でおしゃべり (2018-06-08 00:44)
 沖縄で 指談 (2018-06-08 00:41)
 けんちゃん (2018-05-24 20:11)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。