2016年09月20日

ダンサーだよ!

photo by 松原徹郎

静岡の指でおしゃべり会♫のことを思い出しています。


初対面のその小さな人は 子供用車椅子に乗った男の子です。

好きなことを教えてもらうと 音楽を聞くこと、と。

ラジオから 音楽が流れている時には

「僕の動かない身体の中では ノリノリで踊っているんだょ」と

教えてくれました。


お母さんやその男の子を知ってる大人は そのお子さんが

音楽が流れていると楽しそうにしているよね〜と顔を見合わせました。


身体が動かせなくても ダンスを楽しめるという言い方は

指談では 初めて聞く言葉でした。

自由な心は不自由に見える身体の中でダンスを楽しんでいる!

なんだか勇氣をもらえたように嬉しい言葉でした。


この日のお子さんたちに 共通していたのは

どのお子さんも 強い心が伝わる言葉で 前向きだったこと。


想像ですが 1年8ヶ月余り前に指談に出会っている

ひろやくんが指談のことを 事前に伝えてくれたのではないかしら。

素敵な内面の世界を教えてもらえてありがたい時間でした。



同じカテゴリー(出会い)の記事画像
命はそんなに やわじゃない
ももちゃん
筆談 逆バージョン
石川県へ
いつか話せたらと思っていました
ねむの木村
同じカテゴリー(出会い)の記事
 命はそんなに やわじゃない (2017-11-27 07:07)
 ももちゃん (2017-11-04 01:22)
 筆談 逆バージョン (2017-09-23 21:57)
 石川県へ (2017-09-17 03:52)
 いつか話せたらと思っていました (2017-09-02 12:16)
 ねむの木村 (2017-08-18 21:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。