2017年08月29日

民謡を 聞かせたら

長崎の病院に 平成25年から入院している女性に

会いに行きました。百歳になられたそうです。

ベットに寝たきりになっていますが ご一緒したお孫さんが

Youtubeの音楽を聞かせたら
子守唄にはお顔がリズミカルに動き始めました。


民謡のソーラン節や黒田節には ぎゅっとしていた身体を踊るかのように動かそうとされました。

足を動かしたことにこの方の娘さんが驚かれていました。

民謡を聞いたあとは身体や表情がふわんりと和らぎました。

痛みはないこと、会いに来てくれて嬉しいこと、お孫さんは可愛くてたまらない、とお話してくれました。




同じカテゴリー(白雪姫プロジェクト)の記事画像
さくちゃんとみゆくん
外出できたこと
石川県へ
思いやりの声
マキさんに会いに
いつか話せたらと思っていました
同じカテゴリー(白雪姫プロジェクト)の記事
 さくちゃんとみゆくん (2017-09-22 21:10)
 外出できたこと (2017-09-17 04:11)
 石川県へ (2017-09-17 03:52)
 思いやりの声 (2017-09-05 02:47)
 マキさんに会いに (2017-09-04 10:56)
 いつか話せたらと思っていました (2017-09-02 12:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。