2018年03月04日

おしゃれなオーマ


ゆうなんぎぃの花


沖縄の講演会のあとに二つの病院にお伺いしました。

意識回復のためのリハビリを山元加津子さんがみせてくれました。


最初に伺ったのはその日から一般病棟に移ったばかりの

オーマ!とご家族が呼んでいる、とってもおしゃれな女性のところ。


まだ挿管されて呼吸器を付け、管もいろいろ付いていました。

目をつむっていても瞬きもしようとする動きはわかります。

指先でお話をさせていただくと、

「助かった命だから諦めずに回復したい」という意思が伝わります。



かっこちゃんからの「オーマ、左足をぎゅっと伸ばしてみて」と

声かけに左足が動きました。

それだけで オーマはわかっている、治ろうとしている、とご家族が

確信されました。


指先には おしゃれなデザインのネイル。

オーマはきっとカッコよく復活されると思えてきました。


今はまだ管がいっぱい付いていますが 声をかけて、

さすって、意識回復のリハビリを続けてほしいです。





同じカテゴリー(指談(ゆびだん)って?)の記事画像
良ちゃんのお話会
恭平さん
乗り越えて!
繋がっていく
風を感じたい。
朝まで眠れたの。
同じカテゴリー(指談(ゆびだん)って?)の記事
 けんちゃん (2018-05-24 20:11)
 良ちゃんのお話会 (2018-05-23 00:56)
 恭平さん (2018-05-20 19:15)
 珈琲 (2018-05-19 00:22)
 乗り越えて! (2018-04-16 22:35)
 繋がっていく (2018-04-05 03:37)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。