2015年02月19日

ふるふる その2

ふるふるその1()に続き


ふるふる その2です。


ふるふる その1は 自分一人でできる 全身リラックスの方法です。

そして ふるふるその2は 相手の方に

 とても氣持ちがいい~。と

感謝されること間違いなしの方法です。

優しく手で 二の腕を包むようにします。

腕の皮膚を 一枚分だけを 動かすつもりで ふるふるとします。


それだけ? ハイ。 


美濃加茂市の 指談(ゆびだん)の練習会でも

ふるふるの時間取りましょう!」とリクエストをいただきました。


氣の健康のクラスで うつぶせに寝ていただいた方に

その背中をふるふるとする時間を取っていました。

井戸端会議的な おしゃべりと共に ペアでふるふる。



やってもらう人は とても氣持ちがいい~!こと

やってあげる人も 身体がぽっかぽかになるんです。

冷え性の方がふるふるとしていたら

「人生で最高に手があたたかい!」と言いました。


車いすのIさんに このふるふるをさせていただいたら

腕だけなのに 背中まで楽になる、と教えてくださいました。

そしていつも右に捩るように座っていた方が

ふるふるの後には 左を向けるようになられて

Iさんのお母さんが 驚いていらっしゃいました。


コツは やる人がリラックスできていること、

優しい氣持ちで ふんわりと包むように 触れること

筋肉を動かしたり揉んだりしませんから 副作用なし


そして今から100人にする!としても 疲れないくらい 楽にすること。

ふるふるの やりあいっこ オススメです













Posted by まきの じゅんこ at 12:38│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。