2017年01月26日

心と身体のバランス


以前にお会いしたお嬢さんに しばらくぶりに会いに行きました。

玄関を開けてくださる時、上半身が左右に大きく揺らいでいるのが

ガラス越しに見えていました。


ご自身の身体のコントロールをすることが難しくなっていて

座った姿勢から立つこと、まっすぐに歩くこと、椅子に座ることも

安定していない様子でした。


前にブレインジムの体験会でクロスクロールを教えてもらっていて

一緒に脚を右側を向こうにして胡座になってもらい、右腕が左腕の上に

なるようにして指を組んでくるんと回して胸の前におきます。

これ、いい!嬉しくて 笑い声が出てしまう、と教えてくださいます。

反対側も同じようにしてから 心で立ったら身体を動かして立つと

揺らぎもなく、すっと立てます。


歩く、と心を向けてから足を出すと 出迎えてくれた時のように

大きく揺らぐことなく 歩けました。

心を向けて動く、合氣道のメソッドの一つです。

「これ、おかしいね。こんなことあるんだ、おかしいよ」って

楽に動けることを教えてもらいました。



先ほどとは別人のように 普通の動きができて 私も嬉しいし、

この方法で 心と身体とのバランスが 取れるのを伝えたら

自分でもできることですし、いつでも こうして落ち着けます。


「私も役に立っているんだね」、って笑顔で言ってくれたのが

本当に嬉しいです。


田口ランディさんに会えたことを伝えると 大好きな作家さん!と

何冊も本を見せてもらいました。

7月初めに ランディさんが関西で講演会をされます。

私もその時に対談させていただきます。楽しみです。、