2018年06月08日

沖縄で 指談



沖縄で 指でおしゃべりの会を 開いていただきました。

三年前にも宜野湾市で 開いてくださった鉾山さんと

お仲間が声をかけてくださって 那覇だけでなく、

宮古島からも 朝子さん、奥谷さんが参加されました。



見たことがあるけれど うまく読み取りができない、という場合には

どうしたらいいんでしょう?


私なんかに できるかな?

わからないだろうなぁ。という不安を手放して

思いは伝え合える、と信じきることも大切ですね。


心の目と耳をすませて 感じること。

心を落ち着かせて 感じるセンサーを開くこと。


それで 二人で組んで こんな体感をしてもらいました。

①一人が「この場所から動きたくない」と思って立つ。

その人の背中をもう一人がそうっと押すと 動かしずらいのです。

②次に「前に歩きたい」と思って立つと

見た目には一緒でも そうっと押すだけで軽く動かせます。


これは心が身体を動かす、氣の原理から説明ができます。


指談でも ご本人が◯ と伝えたいと思っている時には

読み取る人が ◯を描くと軽いタッチで動きます。

逆に◯と伝えたいのに□や△を読み取る人が描いてみると

氣がぶつかって指先の動きがゴツゴツして重くなります。



対話が成立するにはお互いが平らかな関係、

年齢や立場に関係なく 宇宙の同期生というか、

なんらかの違いがあっても 同じいのちなのだという感覚。


ありのまま、お互いが素晴らしい存在と認め合うことです。

エリックバーンの交流分析でいうところの

I’m OK. and You are OK.ということも大切です。


講習会には来られなくても 指でおしゃべりをして

思いを聞いて欲しいという方のご自宅や病院や療育園や

高齢の方の介護施設にも伺いました。 (つづく)




同じカテゴリー(指でおしゃべりの会)の記事画像
沖縄でおしゃべり
良ちゃんのお話会
指談と塩絵のコラボ
ハイタッチ!
指談(ゆびだん)その後
耳のまほう
同じカテゴリー(指でおしゃべりの会)の記事
 沖縄でおしゃべり (2018-06-08 00:44)
 けんちゃん (2018-05-24 20:11)
 良ちゃんのお話会 (2018-05-23 00:56)
 指談と塩絵のコラボ (2018-03-25 08:41)
 ハイタッチ! (2018-03-16 23:33)
 指談(ゆびだん)その後 (2017-07-06 00:53)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。