2017年07月08日

かすかなゆらぎ


伊丹で7月23日(日)に指でおしゃべりの会があります。



指談でお話が伝わる時、
小さな小さな、かすかなゆらぎのこともあります。


お名前を呼んで 合っていますか?と聞いて

まったく別のお名前を言って反応を待ちます。


正しいお名前を呼んで反応を待ちます。


指先だけでなく、お顔、目、口許に変化がないか、

指先に 小さく小さく伝わってくるものを感じとります。


触れた指が手の平でピクッとしたり
曲げた膝を動かすかも知れません。


ぎゅっと握れるかも知れません。

反応を待つ、その時間さえもコミュニケーションです。


反応できないことと、伝わっていないことはまるで別のこと。

今がそのタイミングではないだけ。


意識障害のかたの病院の大部屋で家族から声をかけられている人とそうでない人の表情には大きな違いが感じられます。


まずは声をかけることから。
諦めないこと、白雪姫プロジェクトの思いです。


同じカテゴリー(指談の講習会)の記事画像
倉敷で
11月3日と4日は倉敷です。
指談・ことば教室 in 伊丹 第8回
伊丹で 指談・ことば教室
体感することで。
いたみホール内中ホール は 6階です。
同じカテゴリー(指談の講習会)の記事
 倉敷で (2017-11-10 21:46)
 11月3日と4日は倉敷です。 (2017-10-26 00:38)
 指談・ことば教室 in 伊丹 第8回 (2017-10-23 17:00)
 伊丹で 指談・ことば教室 (2017-07-25 00:26)
 体感することで。 (2017-07-20 05:05)
 いたみホール内中ホール は 6階です。 (2017-06-25 22:56)

Posted by まきの じゅんこ at 02:39│Comments(0)指談の講習会
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。